LEVEL ★

【LESSON4】『株』『債券』『投資信託』をさらに掘り下げる。

【LESSON4-5】

投資信託の基準価額(きじゅんかがく)ってなに?

投資信託の価格のことです

投資信託を買うと、「基準価額」が気になります。「基準価額」とは投資信託がどれくらい価値があるかを示した数値で、わたしたちが投資信託を取引するときの基本となるものです。基準価額は次の計算式で求められます。

基準価額(1口あたりの価格)は1日1つ

画像を拡大する

通常、投資信託の基準価額は、1万円からスタートします。株や債券など価格が変動する金融商品を投資信託という1つの器にまとめて運用していることから、その価格は日々変動し、1日1つだけ発表されます**

基準価額(1口あたりの価格)は1日1つだけ

画像を拡大する

*正式には投資信託の保有者を「受益者」と呼び、口数は「受益権口数」といいます。

**有価証券(株や債券など)を組み入れて運用する証券投資信託の場合です。ただしETF(上場じょうじょう投資信託)を除く。なお、ETFの価格(取引価格)や不動産などを組み入れて運用する不動産投資信託(REIT(リート))の価格(投資口価格)は、取引所が開いている間は取引ごとに変動します。

アライアンス・バーンスタイン株式会社

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第303号
加入協会:一般社団法人投資信託協会/一般社団法人日本投資顧問業協会/日本証券業協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会

当サイトは読者の皆様への情報提供を目的としてアライアンス・バーンスタイン株式会社が作成しています。当サイトは信頼できると判断した情報をもとに作成しておりますが、その正確性・完全性を保証するものではありません。当サイトに掲載されている予測、見通し、見解のいずれも実現される保証はありません。
当サイトの内容は予告なしに変更することがあります。